お金を借りる今すぐキャッシングしたい時は・・・

「お金を借りる今すぐ」とネットで検索すれば、即日融資ができるカードローン会社がたくさん見つかります。
たとえばアイフル、レイク、モビットなどと言った有名な会社ですが、これらの貸金業者であれば大抵の場合、その日のうちにお金を借りることは可能です。
大抵の場合というのは「審査に落ちた人は除く」ということで、審査に合格しさえすれば、誰でも当日中に借りられます。なので、急ぎでお金が必要という場合も、困ることはありません。

 

ただし、年収や職業などの条件は満たさなければならない

当然ですが、お金を借りる以上、収入が一定以上必要ですし、職業も正社員や公務員など安定している方が有利です。別に専業主婦の方だと借りられないとか、学生だと審査に落ちるということはないのですが、これらの属性の場合はそれなりに申し込みも不利になるというのは間違いありません。

 

申し込みの時間帯にも注意

絶対にその日のうちに借りられないとまずいという場合には、申し込みをする時間にも注意する必要があります。大抵のカードローン会社は、アコムでもプロミスでも14時までに審査が完了している、というのが即日振込みの条件になっています。理由は簡単で、銀行はどこも15時で閉店してしまうからです。ということは、あなたの銀行口座に彼ら貸金業者がその日中に振り込むためには、やはり14時には審査が終わっていないといけないのです。

 

14時が過ぎても、提携銀行があるカードローン会社は大丈夫

もし14時を過ぎてしまっても、たとえばアコムの場合は楽天銀行と提携しています。なので、あなたが楽天銀行の口座をすでに開設済みなら、そこに24時間振り込んでもらえます。リアルタイムです。もし楽天銀行の口座を持っていないなら、その場で作るという方法もあります。

 

プロミスなら、三井住友銀行やジャパンネット銀行と提携している

同じパターンで、プロミスで申し込みをするなら、ジャパンネット銀行や三井住友銀行の口座に、リアルタイムで振り込んでもらえます。その他、そもそも銀行が運営しているイオン銀行や楽天銀行のカードローンなどもあるので、そういう場合はどの時間帯に申し込みをしても振り込んでもらえます。なお、14時に審査が終わるということは、審査に最長2時間かかることを考慮すると、正午には最初の連絡をあちらにする必要があります。なので、そう考えると申し込みのギリギリデッドラインは、正午と言えるでしょう。

 

お金を借りるならココ

更新履歴